楯築遺跡(たてつきいせき)【倉敷市】

  • 倉敷市
  • 歴史・文化
  • 通年

庄新町の丘陵上、王墓山古墳の北側に位置する弥生時代後期に造営された日本列島で最大の墳丘を持つ弥生墳丘墓です。主墳の頂上には木棺を取り囲むように5個の巨石が立てられ、墳丘の各所から多くの土器片も出土しています。

住 所
倉敷市矢部
TEL
086-426-3851
web
http://www.kurashiki-tabi.jp/see/5721/
楯築遺跡写真
 

戻る

▲